アメカジ好きが行き過ぎると

外壁塗装で雨もれは解決できるか

2014年11月26日(水曜日) テーマ:情報

外壁塗装、屋根塗装を依頼する人の中には、雨もれなどの問題を抱えています。そして、よく勘違いされるのですが、塗装屋というのはあくまで、簡単にいえばペンキ屋です。そのため、雨もれに対応できるかどうかといえば、基本的にはそうではない、と考えたほうが良いでしょう。

というのも、塗装会社がおこなうのは、ペンキ、つまり塗膜を造ることなので、もし雨もれの原因が、家の建築構造上の問題の時には、対応ができないのです。大工の仕事内容であることが多いので、その塗装会社が大工との提携が無かったりした場合には、対応できないケースも多々あります。


塗膜というのは、ほんの数ミリのペンキの層です。それが、外壁や屋根を、紫外線や雨、風などから長期的に守り、家を長持ちさせる働きがあるのです。一見するとちゃっちいかもしれませんが、頼れるスゴイ味方なのです。

しかし、とはいってもほんの数ミリのペンキのそうですから、雨もれを解決できる力があると、単体ではそうは行きません。あくまで、建築構造上問題がないことが、大前提なのです。


屋根塗装 相場